空手の道具

ブログ更新3回目!アキラです。前回の記事の終わりに少しふれましたが、空手の道具についての話題になります。アマゾンや楽天市場などのネット通販で空手の道具を検索してみました。ノーブランドの安い空手用品もありますが、空手の道具はミズノが販売していたりするのですね。初めて知りました。

例えば、拳サポーター(通称、空手グローブ)やメンホーと呼ばれるマスクがあったり、上半身を守る胴プロテクターもあります。シンガードやインステップガードなど足に着ける道具もミズノ製です。ひょっとしたら、剣道よりも防具が多いかもしれません。前回の記事で、空手の道具は道着と帯くらいでしょうか、なんて書いた記憶がありますが、恥ずかしい限りです。やっぱり、ファールカップも装着したほうがいいのか、そのへんは道場に入ったら、質問してみようと思います。これは大事なことですよね。

僕はスポーツを始めるときは、形から入るタイプなのです。そうすることで、後に引けなくなりますからね。レンタルの道具で無料体験みたいなノリだと、簡単に挫折してしまいます。空手というのは、簡単で楽な競技ではないと思います。肉体だけでなく、強い精神も求められることでしょう。とりあえず、道場に通う前に筋トレでもしておきます。メンタルトレーニングについては、道場でしごいてもらいます。次回の記事を書くまでに、何か空手に効果的な自主トレの方法を探しておきますね。自宅でもできる空手の練習法やトレーニング法があるはずです。